ワンピースタイプのパジャマについて
2017.06.28

楽しそうな女性一般的にパジャマと言うと、シャツとボトムがセットになった、セパレートタイプがイメージされるのではないでしょうか。ところが、パジャマにもさまざまな種類があります。今回は特に、女性のパジャマの中で「かわいい」「着心地がいい」と人気を集めている、ワンピースタイプのパジャマについてご紹介していきます。
愛されコーデの定番であるワンピースは、「ルームウェアやパジャマでも、かわいいデザインを探している!」という人におすすめです。女性らしい魅力がたっぷりで、お泊りのときには同性からも異性からも「おしゃれ!」と褒められるかもしれません。頭からすっぽりかぶって身につけるワンピース、薄手のキャミソールタイプのワンピース、ボタンを外せばガウンとして使える前開きタイプなどさまざまなデザインがあります。デザインによっては、自宅で着るだけではもったいないと感じられるほどおしゃれなものもありますので、使いやすくてかわいいパジャマを探してみましょう。
ワンピースタイプのパジャマは、なんと言ってもお腹まわりがゆったりしていることが魅力です。これまでセパレートタイプのパジャマを身につけていて、お腹まわりが苦しく気になってしまった経験のある人や、締め付け部分にあせもなどの肌トラブルが出てしまったことのある人は、ワンピースタイプに変えてみるのもいいかもしれません。また、妊娠中の女性のパジャマやルームシェアとしてもおすすめ。さらに、身体を拘束しすぎず、ゆったりと余裕のあるパジャマはリラックスしやすくなり、寝つきが悪い人や、睡眠の質に満足していない人にも試してもらいたいアイテムです。
自分に合ったパジャマを選ぶためには、価格や素材を確認しながら検討するのはもちろんのこと、丈の長さをチェックすることも大切です。体型に対して短すぎるワンピースの場合、寝返りするたびにはだけてしまい、身体を冷やす原因になりかねません。また、寝ているあいだに着崩れる「寝乱れ」が起きないようにと意識していると、眠りも浅くなってしまいます。こうしたトラブルを避けるため、なるべく長い丈のワンピースを選びましょう。
パジャマの通販サイトを利用するときは、モデルの身長や着衣イメージを見たあと、自分に置き換えてどのくらいの丈になりそうか確認し、スタイルに合いそうなパジャマを購入しましょう。女性らしさを引き立てるワンピースタイプのパジャマは、「おしゃれな人」というイメージを印象づけてくれそうですね。これまで試したことがないという人も、お気に入りのアイテムを探してみましょう。

▲ ページトップへ