ギモン解決☆宝石の高価買取

HOME > 宝石の高価買取について > 宝石の高価買取を目指すなら出張がおすすめの理由

宝石の高価買取を目指すなら出張がおすすめの理由

押入れなどを整理していると、たまに不要になった宝石などが見つかる事もあります。
それを使う予定が無い時や、知人に譲るのが難しい時などは、何らかの方法で処分しなければなりません。
その手段の1つは、宝石の買取サービスです。
買取店に売れば、商品を引き取ってもらう事ができます。
お金も入ってきますし、買取オ前向きに検討している方も少なくありません。
ただ高価買取を目指すなら、品物に対する傷は要注意です。
確かにジュエリーは硬い石でできていますが、傷が付いてしまうケースも実際あります。
衝突した拍子に品物に傷がついてしまうケースも多いので、運搬する時には注意する必要があります。
ちなみに傷が付くと、買い取り価格も下がってしまいます。
それだけに人によっては、出張が一番おすすめと話している事もあります。


出張による買い取りの流れですが、まずはお店に連絡をします。
WEBや電話などの手段で連絡を取り、出張に来て欲しいという旨を伝える訳です。
そしてお店の担当者が訪問した上で、品物の状態を確認してくれます。
その際に色々な点を確認しますが、上述の傷もその1つです。
品物を確認した後は、お店の担当者から買い取り額が伝えられます。
お店から伝えられた価格で問題なければ、正式に売却する形になります。
状況によっては、高価買取になる可能性もあります。
ただ傷は要注意です。
その点、持ち込み買取はあまりおすすめできないという声もあります。
というのもお店に持ち込んでいる最中に、品物に何かが衝突してしまう可能性もあるからです。
それで傷がついてしまった時などは、買取額も下がってしまう事があります。


その傷が心配な時は、郵送買取という手段もあります。
現に郵送は、高価買取になるケースもよくあります。
郵送の場合は、運送保険が適用されます。
宅配業者は必ず保険に加入していますから、万が一のトラブルが生じた時でも保険金がおりる訳です。
ただ肝心の買い取り額が支払われるのは、若干時間がかかる傾向があります。
郵便事情もありますし、数日ぐらいかかるケースが多いです。
それに対して出張買取という方法の場合は、比較的安全です。
お店の担当者が自宅に来るまでは、ジュエリーを安全な場所に保管しておけば傷もつきません。
買い取り価格は下がりづらいですし、手続きも比較的スピーディーです。
出張の担当者は、当日中に自宅に訪問してくれる事も多々あります。
以上の点を考慮して、出張サービスを活用している方も少なくありません。

カテゴリー

PAGE TOP